口周りの湿疹を治したい方へ

■口周りの湿疹の改善方法

 

口周りの湿疹は皮膚病の一種の場合もありますが、そのほとんどは保湿ケアがしっかりできていない事が原因です。

 

まずは自宅でできる保湿ケアをしっかりと行うことが第一歩です。

 

口周りの湿疹は乾燥により、バリア機能が弱くなってできますので、そのバリア機能を基礎化粧品を使うことによって高めて治すことをまずは目指してください。

 

今まで使っている基礎化粧品は、肌に合っていませんから、一度見直してみてください。その際は、敏感肌と乾燥肌の両方が使えるようなものを選ぶと効果が期待できます。

 

以下のページに湿疹がある場所でも刺激を与えずしっかりと潤いを与えることができる基礎化粧品をご紹介していますので、良かったら参考にしてみてください。

 

口周りの湿疹を改善|ツルツル肌を手に入れる基礎化粧品

 

口周りの湿疹は、見た目上はかゆそうに見えますが、実際にはそれほどでもなく軽度なことが多いです。ただしそれは個人差があるため、どうしてもかゆみが我慢できないという場合もあります。そうなると、そのかゆみを抑えることのできるクリームなども塗りたくなりますが、低刺激のものでないと余計に症状がひどくなってしまうこともあるので、塗る際には少し気をつけなくてはいけません。また、仕事上どうしても化粧をしなくてはいけないという場合を除いては、できるだけ化粧はしないか、しても薄化粧にすると良いでしょう。化粧品には様々な物質が配合されているので、それが刺激となって悪化してしまう場合もあります。基礎化粧品でも同様で、添加物があまり入っていないような肌に優しいものを選んであげることが大切です。基礎化粧品や化粧品を変えるだけで治るケースもあるので、こういった症状があれば、選び方には少し慎重になった方が良いでしょう。