口周りの荒れにお困りの方へ

■口の周りが荒れる

 

口の周りは荒れやすいのでお悩みの方も多いでしょう。

 

口の端が切れていたり、皮がむけてしまったり、ボロボロになってしまったりするのも口周りの荒れる症状です。

 

口周りはファンデーションなども塗れない部分で目立ちますし、クリームを塗っても取れやすいので治りも遅くて困ります。

 

■口の周りが荒れる原因

 

口の周りが荒れる原因の多くは、肌の乾燥です。肌が乾燥するとお肌のバリア機能が低下したり、壊れてしまうと外部から刺激に弱くなってしまいます。
刺激を受けた肌は水分が失われてカサカサになったり、紫外線の影響を受けてシミやしわ、雑菌が入ると炎症を起こすことになります。

 

特に、口周りは皮膚線がないのでお顔の中でも外部の影響を受けやすい場所です。日頃からリップケアを行わないと慢性的な口周りの荒れを引き起こしますので注意しましょう。

 

■優しく潤す基礎化粧品で治す

 

口の周りの荒れは、優しく潤す基礎化粧品で治してあげましょう。

 

基礎化粧品の選ぶポイントはデリケート肌の方も使用できる基礎化粧品ということと、ヒト型ナノセラミドが配合されているものです。ヒト型ナノセラミドとは、肌が自ら作り出せるセラミドに近いので馴染みやすいうえに、ナノサイズですから浸透力も高く潤いが違います。

 

肌の細胞間も隙間なく潤いを与えてあげることができるので乾燥状態の改善にはもちろんですし、細胞間が潤うことで保湿力も高まりますから今後の荒れ対策も万全です。

 

口周りが荒れてお困りの方へ|低刺激人気基礎化粧品はこちら