口周りのかさつきをどうにかしたい方へ

■口周りのかさつきを何とかしたい

 

保湿リップや普段のスキンケアを行っていても、口周りがかさついてしまうことってありませんか。

 

ぷるっとした潤う唇は女子の憧れですから、カサカサ唇は気になってしょうがありません。かさついた口周りにリップを塗ってもうまく塗れないし、カサカサが余計に目立って返って恥かしいということにもなります。

 

■口周りがかさつく原因

 

口周りは、顔の中でも特に皮膚が薄い部分で刺激に弱い箇所にも関わらず、食事やメイク、リップを塗ったりして摩擦が多いため肌トラブルが起きやすいのです。

 

また、しっかり保湿ケアをしているつもりでも唇の膨らみや凹凸によりキレイに塗れていなくてケアが出来ていない可能性もあります。ただでさえ、トラブルになりやすい唇ですから、生活習慣や空気の乾燥、紫外線の影響などですぐに乾燥してかさついてしまうのです。

 

乾燥した口周りを潤いのあるしっとりした肌に変えるケアを行えば刺激にも負けないぷるっとした唇を手に入れることができます。

 

■乾燥肌をしっとり肌に変える肌ケア

 

かさついた口周りをしっとり肌に変えるには、肌の内部まで水分を与えてあげるスキンケアを行うことです。

 

肌内部ではセラミドと言われる保湿成分が存在しますが、乾燥肌の方はセラミドが減少しています。そのため、セラミドが含まれたスキンケア用品で外から補ってあげることが大切です。特に、ナノサイズだったり、ヒト型セラミドだと吸収率が高いので効果も実感しやすいです。

 

口周りのかさつきを潤す基礎化粧品はコチラ