口周りが茶色にくすんでいる方へ

■口周りが茶色にくすむ|解決策はいろいろあるけど。。。?

 

口周りが茶色にくすんでいるのは、色素沈着やくすみが原因です。

 

これらは、加齢や乾燥によっておこりますが、一番の問題は、お肌の保湿が足らず、ターンオーバー(肌の角質層の入れ替わり)がうまくいってないというのがあげられます。

 

即効性を求める方は、手っ取り早くコンシーラーやファンデなどで隠すという手もあります。しかし、これはもちろんこれは根本解決ではありません。

 

また、食事や生活習慣の改善をすることによっても、口周りの茶色いくすみを軽減することができます。

 

くすみは新陳代謝が悪いと余計起こりやすくなるものなので、野菜中心の適切な食事と適度な運動、基本的な生活習慣を改善することによって、肌内部の細胞を活性化し、肌のターンオーバーを促す方法もあります。

 

しかし、食べ物だけで肌の調子を整えるのはなかなか難しく、根気のいる肌ケアです。

 

【関連記事】
肌のターンオーバーを改善する成分|肌サイクルを整える基礎化粧品

 

■口周りのくすみ|解決策は?

 

口周りの茶色のくすみは、多少時間がかかっても根本解決をしたいなら、保湿性・浸透性に優れている基礎化粧品を選び、ターンオーバーを正常化することで、解決します。

 

角質層は定期的に生まれ変わっているのですが、肌が乾燥していたり、肌荒れが起こっていると、なかなかこの生まれ変わりができずに、肌の内側にとどまっている茶色の色素沈着もなかなか排出されないのです。

 

以下のページに浸透力が高く、肌のターンオーバーを促す基礎化粧品をご紹介していますので、参考にしてみてください。

 

【関連記事】

浸透力が高い人型セラミド配合|口周りの保湿バランスを整える基礎化粧品